開院35年以上のクリニック

北山武田病院では35年以上も開院して経っているクリニック。内科から始まって、今では健康になるためのサポートとして、脱毛のような美容治療も行っています。

 

それはアンチエイジングをして、体の中からきれいにしておくのがいいとされているから。気になる見た目の悩みも、きれいにしておくと疾患のリスクを下げられると、長年の経験から学んでいるのでしょう。

 

北山武田病院の美容診療では、男性の悩みを解消できるメニューも用意されています。

 

皮脂が多い男性に多く見られるニキビ痕の治療は、ケミカルピーリングや、レーザー治療によって薄くさせられるでしょう。

 

毛穴が開ききってできる黒ずみは、レーザーやホームケアプログラムによって、きれいな肌に戻すことも可能!肌のケアは最新機器を使って、若返りができてしまいますよ。

 

2種類の脱毛方法

北山武田病院の脱毛は医師が治療にあたってくれるため、レーザー脱毛ができる上に、絶縁針脱毛という方法の2種類から選べます。

 

絶縁針脱毛は専門の脱毛士によって行い、1本ずつ丁寧に施術をするのが特徴。レーザー脱毛はそれよりも早く施術が可能で、痛みをおさえて素早く完了できるでしょう。

 

場合によったら麻酔を使って痛みを少なくできるので、脇なら絶縁針脱毛、ヒゲならレーザー脱毛といった使い分けも可能ですよ。

 

≫公式サイトへ

 

脱毛費用

下あご、片頬、モミあげ(両)、首、うなじ、鼻の下、額
5,000円 / 回

 

部位毎 Vライン
1回目 20,000円
2回目以降 15,000円

 

足、腕、腰部、腹部、背部、手の甲、足の甲 3,000円 / 回
(10cm×10cm毎)

 

手の指、足の指
200円 / 本
※足、腕、腰部、腹部、背部、手の甲、足の甲は面積によって1回あたりの料金が決まります。

 

初診料
3,000円

 

血液検査料
6,500円

 

脱毛針 1本
5,000円

 

局所麻酔料 1ヵ所
10,000円

 

麻酔クリーム(10g)
700円

 

針ケース
300円